“声を出すこと””笑顔でいること”を大切にしています。

医療事務  2016年入社

​田中 玲奈

TALK 01

入社した経緯を教えて下さい

入社4年め、現在の店舗で2店舗めです。

医療事務に希望職種を絞って転職活動をしました。私は理系タイプで、数学や計算は昔から好きだったので、レジや数字を扱うことは得意でした。入社して最初は専門知識や用語を覚えるのが大変でした。先輩を見ていると、入力と同時に計算したり、間違っている箇所を瞬時に見つけるんです。「なんで分かるんですか!?」って聞いたら「慣れだよ」って言われて。すごいって思っていたはずなのですが、気づいたらいつの間にか自分もできるようになってました。びっくりですよね。笑

TALK 02

仕事内容・勤務体制を教えて下さい

現在は大型総合病院前の薬剤師・医療事務含めスタッフ25名の大型店舗で勤務しています。主な仕事は患者さん情報のPC入力やレジ対応、フロアでの接客業務などです。

シフトは各店によって異なりますが、現在の店舗は3交代のシフト制です。私は正社員で中番シフトの場合、朝9時から18時まで、お昼1時間休憩をとって1日計8時間勤務です。

また、2年前からは新卒薬剤師を対象にした採用チームに所属。企業説明会などのイベントに参加したり、店舗や職種の垣根を越えて知っている人がたくさんできました。4年勤務して医療事務としての知識もぐんと増えたなと感じます。自信がついて出来ることや任される仕事が増えてきました。まだまだタケシタで頑張りたいと思っています。

TALK 03

仕事で大切にしていることは?

『声を出すこと』『発信すること』です。静かに黙って仕事をしても気づかないことってたくさんあります。例えばレジだったら投薬の様子を常に伺って「そろそろお会計かな」って近づいたり、体調のきつそうな患者さんにはお声がけをしてみたり”言うこと・見ること”は意識しています。

あと『笑顔でいること』も大切にしています。患者さんに「元気だね!」「笑顔がいいね!」って言ってもらうことがよくあって、そのときは「ありがとうございます」ってうれしくなります。患者さんは病気を抱えてきつい状態で来られているので、そんな方たちに私が少しでも元気を届けられていたらうれしいです。

TALK 04

田中さんは車が来たらどの患者さんかすぐ分かるって噂を聞いたのですが?

本当です(笑)。先輩がしていて「私もできたら格好いいな!」と思って真似をしてたら、いつの間にか自分もできるようになってました。この仕事に就いて高校の頃よりも記憶力が上がったんです(笑)。

仕事は、最初は先輩たちを後ろからずっとみて「なるほど。そうやってするんだ」って、どうしたら効率よくできるか意識してやっていました。それは今も変わりません。入社したてはミスも多かったですけど、「あ、こうしたらミスしないな」というのを自分なりに日々探しながら仕事に向かっています。

TALK 05

どういう人と一緒に働きたいですか?

集中すべきところはしっかりと、でもため込まず情報を共有してくれる人、コミュニケーションが取れる人だとお仕事がしやすくてうれしいですね。

あとフロアのお仕事は処方箋を受け取るだけでなく、患者さんの様子をみながらお声がけをしたり、きつそうだったら座ったままお薬説明が受けられるよう薬剤師の先生に情報をつないだり、ドリンクのご案内をしたりなど接客面での仕事もあります。ですので相手の気持ちになって考えられる人や、誰かとお話しするのが好きな人も大歓迎です。

前職は保育に関わる仕事をしていました。子供は小さい頃からずっと好きで、いま働いている店舗は小児科を中心に扱っていて子供も多く、その点でも自分に合っているなと感じます。

TALK 06

未経験で不安な方もいらっしゃると思います

私の入社時はありませんでしたが、現在事務研修センターが開設されました。入社後、配属前に3か月間そこで基本的な「医療事務知識」と「スピード」を身につけた後に本配属、勤務スタートとなります。研修センターを経験した方を見ていると、私のときよりずっとしっかり基礎ができていて頼もしいなぁと感じるので、初めての人でもチャレンジできる環境だと思います!

■タケシタ調剤薬局 本社   
〒802-0077 
福岡県北九州市小倉北区馬借2-6-1​ タケシタビル3階
TEL.093-513-6677(代表)

​FOLLOW  US

(C) 2020 TAKESHITA HOLDINGS INC. All Right Reserved.