5分でわかる健康コラム

食生活、生活習慣、身体、季節に合わせた健康管理など、さまざまな情報をお届けします。毎日の健康にお役立てください。

  • タケシタ調剤薬局

大のおとなが、手洗い練習スタンプ「おててポン」使って全力で洗ってみた



コロナウイルスの影響もあってか、感染症対策として「手洗いしようぜ!」と叫ばれている昨今、正しい手の洗い方の動画やポスターをよく見かけるようになりました。

・・・が、「手をきちんと洗いましょう」と言われなくとも大半の人は分かってだろうしなぁ、と思いつつ情報を探っていたところ、手洗い練習スタンプ「おててポン」なるものを発見。


おお、あのシャチハタ製ですか。なるほど、こんな商品を世に生み出していたとは・・・







公式ホームページによると、

手のひらにスタンプした印影を市販の石けんでしっかり洗い流すことで、楽しみながら手洗いの練習ができます。

とのこと。ふむふむ、どうやら手洗いを習慣づけるお子様向けの商品みたいですな。

また、安全性に配慮してインキは「食用色素」を使用しているのも嬉しいポイント。


ってことで早速購入(500円+消費税)し、使ってみました。

ためしに手の甲にポン。こんな感じ。愛らしいバイキンが描かれたスタンプ。(直径13mm)



さぁ、わたしは手をちゃんと洗えているのか、徹底的に実験してやるぜ!

っとその前に、「そもそも何秒くらい洗えば効果的なのか」「手洗いのポイント」について正しい知識を頭にインプットしましょうかね。

1)2度洗い(60秒)が最も効果的

「手洗いによるウイルス除去効果ってどうなの?」って問題に取り組んだ2006年の研究がありまして、具体的には、

1)手洗いなし

2)流水で15秒手洗い

3)ハンドソープで10秒または30秒もみ洗い後、流水で15秒すすぎ

4)ハンドソープで60秒もみ洗い後、流水で15秒すすぎ

5)ハンドソープで10秒もみ洗い後、流水で15秒すすぎを2回繰り返す

みたいな感じで手洗い時間の検討をしたわけですね。

でもって、何がわかったかと言いますと、

1)「5)ハンドソープで10秒もみ洗い後、流水で15秒すすぎを2回繰り返す」が最もウイルス除去効果があった

2)もみ洗い時間を10秒から30秒に増やしても効果に明確な差はなかった

だったそうな。

まあ当然ですが、石けんを使用した念入りな手洗いを勧めているわけですね。

ちなみに、各手洗い方法の残存ウイルス数は以下のような結果に。




2)洗い残しやすい箇所を理解する

手を漠然と洗うのではなく、洗い残しやすい箇所を意識することが手洗いのポイント。



適切な手洗いができているか目で見て確認するために、洗い残しやすい箇所にスタンプを押して、普段通りに洗ってみると・・・

・・・・・・んふっ、薄っすらと残ってやがる・・・(苦笑)手の甲を拡大して比較してみると、こんな感じでした。



洗い残しやすい箇所を意識して、かつ時間をかけて洗わないと意味なさそうですね。

よくよく考えてみると、科学的に裏打ちされた手の洗い方って教わることってないですし、「おててポン」を使って効果的な手の洗い方を習慣づけるのが良さげですね。

おててポンは約1000回使えてコスパも申し分ないですし、手軽に使える商品なので子供も大人も使ってみるのが良いかと思います。


また、効果的な手の洗い方を図にまとめましたので、ご参考ください。どうぞよしなに。






【出展・引用・参考・参照】

森功次他."Norovirus の代替指標としてFeline Calicivirusを用いた手洗いによるウイルス除去効果の検討(感染症学雑誌:第80巻第5号,496-500,2006)".感染症学雑誌ONLINE JOURNAL.2006年. http://journal.kansensho.or.jp/Disp?pdf=0800050496.pdf ,(参照2020-03-17).

国立医薬品食品衛生研究所."ノロウイルスによる食中毒の現状と対策について".厚生労働省.2018-06-18. https://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11130500-Shokuhinanzenbu/0000105095.pdf ,(参照2020-03-17).

日本食品衛生協会."食中毒予防のための衛生的な手洗いについて".厚生労働省.2018-06-13. https://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11130500-Shokuhinanzenbu/0000090171.pdf ,(参照2020-03-17).

日本食品衛生協会."衛生的な手洗いについて".厚生労働省.2018-06-12. https://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11130500-Shokuhinanzenbu/0000076156.pdf ,(参照2020-03-17).

山本恭子他."手洗い過程における手指の細菌数の変化から見た有効な石鹸と流水による手洗いの検討(環境感染17巻4号.p329-334.2002)".J-STAGE.2002年. https://www.jstage.jst.go.jp/article/jsei1986/17/4/17_4_329/_pdf/-char/ja ,(参照2020-03-17).

World Health Organization."How to Handwash?".更新日付不明. https://www.who.int/gpsc/5may/How_To_HandWash_Poster.pdf?ua=1 ,(参照2020-03-17).

山口雅子他,"効果的な手洗い指導法の検討(大学教育実践ジャーナル第4号,2006)".愛媛大学教育企画室.2010-12-22. https://web.opar.ehime-u.ac.jp/books_files/img/journal4-2yamaguchi.pdf ,(参照2020-03-17).




​FOLLOW  US

(C) 2020 TAKESHITA HOLDINGS INC. All Right Reserved.